圧倒的に行動できる人間の話


こんにちは。
ゆうすけです。



成功したいとか、成し遂げたいことがあるなら、
当たり前ですけど、行動しないと達成できないっすよね。


「あぁ~このままだとヤバい・・・」

「早く人生変えたいな~」



と思って、何かしなきゃいけないと思っても、なかなか動けない・・・。


なぜか?


そりゃあやっぱ、行動しない方が楽ですから。


人間、誰でも苦労より楽を選びます。


でも何もしないと、しょうーもない人生を送って野垂れ死ぬだけ・・・。



ということで、今回はそんな人生はイヤだという
自分を変えたい人に向け、

行動できる人間になるためのお話し。



結論から言うと、行動できない自分を打開するポイントは、

『動機の改革』
『景色の変革』


になるかと。



まず、行動できない人ってのは『動機』が薄い


つまり、曖昧だったり、おぼろげ。


行動するための動機がハッキリしない。
だから行動できない。


僕のLINE登録者には、やりたいこと100個書き出しってのをお話ししましたが、
https://saipon.jp/h/seikohonsitsu/

これも、動機をハッキリさせるため。


ただなんとなく


で思ってたら、やっば動けないっす。


目的地が見えないことや、先が見えないってことと同じですからね。
そりゃあ、怖くて踏み出せないわwww


次に『景色』の話。


行動できる人は、前を見てます。

逆に行動できない人は、足元を見てる。


どういうことかっていうと、

行動できない人は、今すぐの欲望にばかり手を出してしまうということ。


テレビを見たいから、すぐテレビ見る
ネットサーフィンしたいから、すぐネット見る
ケーキ食べたいから、すぐケーキ食べる
ヌキたいから、すぐAV見る



自分が成長して、お金を稼ぐ、人生を変えるっていう、先にある最大の目的が見えてない。


自分の力で3000万円稼ぐようになることと、
目の前の一瞬の快楽、


どちらが大事なのか?

って話です。


行動できる人は、やっぱ見てる景色が違うわけで。



例えば、ギャンブルや宝くじにハマって、それで一瞬がっつり稼いだ人って、
結構な確率で破産します。


自分の先のことなんか、何にも見えてないから。

何にも成長だってしてないわけです。

だから、1000万や1億の大金があったとしても、あっという間になくなる。


そしてまた、同じことの繰り返し。


こんな人間になっても、なかなかしょうーもないですからね・・・。



ってことで、圧倒的に行動できる人間ってのは、

・自分のやりたいことを明確にして『動機の改革』を行い

・常に先を見るという、『景色の変革』ができている


わけです。


今、行動できてないな~とか、
結果に行き詰ってるな~って人は
参考にしてみてくださいね^^


P.S.
今作成しているマインドセット&目標達成の教材では、
こういう“行動できる人間”になるための“超実践的サポート”
ができるよう作ってますので、お楽しみに^^

今日の格言

失敗はしてもいいが、破滅はしてはいけない